不妊治療

基礎体温計測、ホルモン検査、卵管通水検査、卵管造影、精液検査などで原因を調べ、同時に治療は排卵誘発、排卵日確認によるタイミング指導、人工授精、体外授精、胚移植などから選択いたします。

体外受精

自然周期、クロミット周期、卵巣刺激周期(ショート法・ロング法・アンダゴニスト法)、凍結胚移植など、それぞれに適切な治療法についてご説明し、ご相談の上選択いたします。

抗リン脂質抗体症候群(不育症)

不育症についても、検査・治療を積極的におこなっております。

男女生み分け

男女、性の生み分け法についての指導をしております。